桜新町の特徴

桜新町ってどのような街

桜新町は東急田園都市線の駅沿いにある街の一つです。
近くにある二子玉川や用賀が有名であるために少し地味めな印象が強く、あまり人気の高い街であるとは言えないところです。
しかし、その反面だからこそオススメだという人も多い隠れスポットとしても知られています。

やはり世田谷区ですし田園都市線の沿線であるために、地域としては広く開放的な住宅街が立ち並んでいますし、駅前もスーパーが充実しており生活のしやすい地域になっています。
駅が地下駅であるおかげで駅前はさほどゴミゴミしておらず、商店街やスーパーが整然と並んでいます。
また、近くに大型の複合商業施設があるわけではないので不便に感じる人も多くいますが、たくさんのお店があることで一通りのものが揃えられます。

このように街として一通りのものが揃えられるラインナップがあり、なおかつ都心へのアクセスも良く、人も多すぎないということから穴場のエリアの一つとしてあげられることが多いのです。

桜新町で一人暮らしをする

桜新町はその近くに学校が多くあること、オリンピック公園があることから住みやすいとして家族向け物件が多いのが特徴です。
渋谷が近いことからお父さんの通勤もしやすく、子供の生活環境としても緑豊かで落ち着いていること、そして大きくなってい私立学校に通うとなっても電車の便が良いし学校によってはバスでの通学もできるところが多くのファミリー世帯のニーズに合うとして人気なためです。

また、高級住宅街も近いために、地域として一戸建ての物件が多いことも特徴です。
それらの理由からどうしてもファミリー向けの世帯が多いですし、そのような人たちが住む場所であると思われがちです。

しかし、建物としては低層のものを建てることが一般的であるために一人暮らし向けの物件も存在しています。
ただし、治安も良く都内へのアクセスが良いこと、住宅街として生活する環境が整っていることからどうしても家賃相場としては高めではあります。

その反面、少し家賃は高めではあるものの、生活のしやすさや交通の便が良いことでの通勤の楽さを考えれば十分に払う価値のあるものであるとも考えることができます。
また、治安が良くて街灯も多く設置されていて夜間でも明るい場所が多いことから女性の一人暮らしも安心できるということでも十分に家賃の価値はあると言えます。

また、商店街があることや駅の近隣に一人で楽しめるカフェも多いということからも一人暮らし向けの場所と言えます。
食事の面での心配も少ないですし、街の防犯対策もしっかりされているということでファミリー向けの物件が多い地域でありながら安心して一人暮らしできる地域なのです。